4F  鵜飼 千佐子 日本画展(日本画)

 2021年6月30日(水)~7月9日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで) ※7月5日(月)休廊

 

「日々の中で感じる『ふとしたしぐさ』や『とても短い一瞬の姿』を絵の中にとどめる

 ように、心情やその絵の中の時間や空気までも取り込んで描きたいと思っています。

 植物や人物の他、風景をやわらかい空気感で表現しました。」(作家コメント)

 

「濯」(183×184cm)などの大作を含めた日本画を約25点程展示しております。

 

 

1F  坪内 遊星展(絵画)

 2021年6月30日(水)~7月9日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで) ※7月5日(月)休廊

 

 

       〈 略歴 〉

        1960年 名古屋市生まれ

        1984年 愛知県立芸術大学卒

        2019年 個展(愛知芸術文化センター)

        2020年 個展(ギャラリー彩) 

 

「色彩に対する興味から制作を続けています。

 今回、ほとんどの作品が1年以内に制作した新作です。」(作家コメント)

 

色鮮やかな油彩画を約25点程展示しております。

 

 

4F  第7回 新たな表現者たち(平面・立体)

 2021年6月16日(水)~6月25日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで) ※6月21日(月)休廊

 

独自の世界観を持つ精鋭実力作家による作品展です。

素晴らしい作品の数々をぜひご高覧下さい。

 

1F  松田 奈菜子展 -磯の鮑の片思い-(油彩)

 2021年6月16日(水)~6月25日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで) ※6月21日(月)休廊

 

「サブタイトル『磯の鮑の片思い』の『鮑』は私自身で、ウツボに対する思い、片思いをこれらの作品に込めて描きました。」(作家コメント)

 

F50の大作を含め、可愛らしく表現された油彩画を約20点程展示しております。

 

4F  私の視点 Vol.1(平面・他)

 2021年6月2日(水)~6月11日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで) ※6月7日(月)休廊

 

8名の実力作家による「私の視点Vol.1」を開催致します。

その視点から無限に広がる世界を感じて頂ければ幸いです。

〈6月8日(火)中日新聞 朝刊に掲載されました〉

                                                                                               許諾番号20210608-26227

 

1F  関根 聡子展(日本画・ボールペン画)

 2021年6月2日(水)~6月11日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで) ※6月7日(月)休廊

 

「スイッチ押すと非現実、フィクションの世界へ切り替わるような感覚とそれぞれの

世界からおどろおどろしい怖さを感じて頂ければと思います。」(作家コメント)

 

独自の世界観を表現した日本画・ボールペン画を約20点程展示しております。

 

 

4F  山下 清文 個展(平面)

 2021年5月12日(水)~5月21日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで) ※5月17日(月)休廊

 

「人との関わりや自分自身の中で思い悩んだ言葉を作品のタイトルにしています。色や形の重なり合いに面白みを見つけ、足りない何かを埋めるように描くことで日々の生活で感じ取ったものが見えてきます。」(作家コメント)

 

120号などの大作を含めた油彩画、約40点が展示されております。

 

〈5月18日(火)中日新聞 朝刊に掲載されました〉

                               許諾番号 20210518‐26133

 

1F  ユカ 作品展 伝承を巡る(イラスト)

 2021年5月12日(水)~5月21日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで) ※5月17日(月)休廊

 

日本の伝承を中心としたイラスト、約10点が展示されております。

浄瑠璃伝説やアマビエを現代風にアレンジし、色鮮やかに表現された歴史的な世界観をお楽しみください。

 

 

4F  田村 公男 個展(洋画)

 2021年4月14日(水)~4月23日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※4月19日(月)休廊

 

「ここ2、3年の国内各地の取材からパステル・油彩交えての発表です。

F0~100号まで、35点すべて現場制作の作品です。1947年京都河原町画廊の初個展

より、三重県内をはじめ東京銀座・名古屋市・京都市等59回目の個展となります。」

(作家コメント)

〈4月18日(日)中日新聞 朝刊に掲載されました〉

                                                                             許諾番号20210419-26012

 

 

1F  岩瀬 史・ファンタジーの世界展(平面)

 2021年4月14日(水)~4月23日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※4月19日(月)休廊

 

「40号の大作を含む、具象・抽象作品を油彩・アクリル・オイルパステル・ガッシュ・

色鉛筆 等で描いています。

作品は即売し、売上の一部を盲導犬育成の義援金として役立てます。」(作家コメント)

 

〈4月16日(金)中日新聞 朝刊に掲載されました〉

                                                                                                      許諾番号20210416-26009

 

アクセス

◆株式会社 オアシス彩

ギャラリー彩

〒460-0003

名古屋市中区錦

3丁目25-12

AYA栄ビル

TEL 052-971-4997

◇地下鉄 栄駅 6番出口前

三越北・ルイヴィトン南

◇11:00~18:00

(最終日16:00閉廊)

休廊日:月曜、第2・4土~翌火曜