4F 津田 勝利展(洋画<油彩・水彩>)

 2021年12月15日(水)~12月24日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※12月20日(月)休廊

 

ギリシャ神話

 オイディプス王のドラマ、スフィンクスの謎、父娘の放浪、

 アンティゴネの死と、運命に翻弄される各シーンを主軸に、派生する

 様々なエピソードを題材にした作品群30点をご高覧ください

 

 

 略歴/愛知県生まれ。詩集「高く響く各笛」出版。フィレンツェ美術学校留学。イタリア

 国立ブレラ美術館にて研修・模写。個展/日本橋三越本店、栄本店、他。企画展/現代の裸

 婦展(日動画廊)、日本のマニエリスム展(東京都美術館)、損保ジャパン美術財団奨励賞

 展(東郷青児美術館)、中日現代美術交流展(上海・劉海栗美術館)、万博百景展(エキスポ

 ギャラリー松坂屋本店)、北京オリンピック記念中日国際芸術展(故宮)、日中現代美術展

 (愛知県美術館)2121「平成の洋画」掲載(美術年鑑社)。

 受賞/三軌展新人賞、文部大臣奨励賞他

     ※三軌会評議員・審査員。日中現代美術協会長

〈12月20日(月)中日新聞 朝刊 市民版に掲載されました〉

                                                                                   【許諾番号】20211221-27083

1F 山田 英二 版画展(木口木版

 2021年12月15日(水)~12月24日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※12月20日(月)休廊

「日常の風景を切り取った木工木版を中心に立体作品やパズル等展示しました。お時間ありましたら、ぜひご高覧下さい。」(作家コメント)

 

動物や植物を多様に表現された作品を26点展示しております。

 

4F 栗谷本 文三 個展(洋画)

 2021年12月1日(水)~12月10日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※12月6日(月)休廊

「関東で活動していた際に、手品師や占い師・前髪を気にしている人の上半身をモチーフにした『テトテトカオトカオトテト』の小品シリーズに高い評価実績があり、今回の展示は2020年より制作を進めている大作での『テトテトカオトカオトテト』シリーズになります。」(作家コメント)

 

行動展で新人賞を受賞した作品を含む大作6点の見応えある展示になっています。

 

1F 大西 由喜子展 〜身近な不思議〜(日本画)

 2021年12月1日(水)~12月10日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※12月6日(月)休廊

「『癒し』をコンセプトに、自然に見て頂けるような絵画を目指して描きました。」

(作家コメント)

 

色鮮やかな日本画を10点程展示しております。

 

4F・1F 冨岡 卓博 個展(油彩)

 2021年11月17日(水)~11月26日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※11月22日(月)休廊

現実世界から得られる情報を画像として切り取り再構築する。

自らの想像を組み合わせて頭の中に「新たな虚」の世界をつくりだす。

これを他者に知らせる「実」としての表現は「虚実のはざま論」の私的解釈の試みである。(作家コメント)

 

130号の大作を含めた油彩画を約25点展示しております。

 

〈11月25日(木)中日新聞 朝刊 市民版に掲載されました〉

                                                                                         【許諾番号】20211125-26951

 

 

 

 

4F ふるた 加代 個展(油彩)

 2021年11月3日(水)~11月12日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※11月8日(月)休廊

「紫とブルーを基調とした色彩で幻想的に描いた個展です。」(作家コメント)

 

F130の大作を含めた油彩画を約25点展示しております。

 

1F 沙紅 イラスト展 「小さな夢」(イラスト

 2021年11月3日(水)~11月12日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで) ※11月8日(月)休廊

「ギャラリー彩では4回目の開催となる今回は小品が中心になります。

産休中や育児の隙間に少しずつ紡いだ小さな物語たちです。」(作家コメント)

 

優しい雰囲気に包まれたイラストを約20点展示しております。

 

〈 profile 〉

 名古屋市生まれ

 愛知県立旭丘高等学校 美術科 卒業

 金沢美術工芸大学 日本画専攻 卒業

 昨年出産を経て、今年7月より

 地元デザイン会社に復帰、イラスト活動も再開

 

4F 舩坂 芳助 版画展 -ORIGAMIⅡ-

                             Vertical Line Series(版画)

 2021年10月13日(水)~10月31日(日)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)

    ※10月18日(月),10月23日(土)〜25日(月)休廊

 

VERTICAL LINES - ORIGAMI

「折り紙シリーズも活況に入っています。今展では水千の絵の具を同系列の色を

三展ずつ6種の色を元にまとめた展示にしました。似た色の色名は全部違います。

2022年6月のハドソン画廊(オハイオ州),メアリー・ブロードベックとの木版画

2人展でもこの手法で展示したいと思っています。」(作家コメント)

 

〈 略歴 〉

 1939 岐阜県生まれ、'62 多摩美術大学絵画科卒業、'76 文化庁海外研修員、英国、

 アメリカで制作

 個展:アメリカ、イギリス、インドネシア、タイ、マレーシア、ドイツ

 作品収蔵:東京・京都国立近代美術館,文化庁,岐阜県立美術館,大英博物館,

      オックスフォード美術館(英国),ブルックリン美術館,フリーア美術館,

                 シカゴ美術館(アメリカ),ニューサウスウェールズ美術館(オーストラリア),

      パリ国立図書館, 他

 

〈10月26日(火)朝日新聞 夕刊に掲載されました

〈10月29日(金)岐阜新聞 朝刊に掲載されました〉

                                      2021.10.29(金)岐阜新聞 朝刊

 

 

 

1F 竹内 恵美子 詩情展 Vol.18(洋画

 2021年10月26日(火)~10月31日(日)

 11:00~18:00(最終日16:00まで) ※会期中無中

「ひとつひとつの作品にストーリーがあり、それらを表現した詩情あふれる作品展になります。」(作家コメント)

 

色鮮やかな洋画を約15点展示しております。

ぜひご高覧下さい。

 

 

1F 澤村 光李 個展 STRANGE CREATURES(陶芸

 2021年10月13日(水)~10月22日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで) ※10月18日(月)休廊

「今回は、もじゃもじゃと毛が生えたようなもの・手足がグニャグニャ長いもの・溢れ出る臓器のようなものという、奇妙な生き物だけを集めた展示になっています。」

(作家コメント)

 

独自の世界観を表現した陶芸品が75点程展示しております。

 

 

アクセス

◆株式会社 オアシス彩

ギャラリー彩

〒460-0003

名古屋市中区錦

3丁目25-12

AYA栄ビル

TEL 052-971-4997

◇地下鉄 栄駅 6番出口前

三越北・ルイヴィトン南

◇11:00~18:00

(最終日16:00閉廊)

休廊日:月曜、第2・4土~翌火曜