4F  -開廊40周年記念- 森岡 完介 油彩展(油彩

 2020年3月18日(水)~3月27日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※3月23日(月)休廊

  ※3月20日(金・祝) 16:00~17:30に予定しておりましたパーティーは、

   新型コロナウィルス感染拡大予防のため中止させて頂きます。

 

「1970年に開催したシロタ画廊(銀座)での油彩展以降は、版画家としてシルクスクリーン作品を中心に50年間活動してきました。この度ギャラリー彩40周年記念として50年ぶりに油彩での個展を開くことになり、初個展のようなときめきを感じています。」(作者コメント)

 

新たな森岡完介の世界をぜひご高覧下さい。

 

〈3月22日(日)中日新聞 朝刊 市民版に掲載されました〉

                                                                                                  許諾番号20200326-24252

 

 

 

1F  別所 歩美展(絵画)

 2020年3月18日(水)~3月27日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※3月23日(月)休廊

「あたたかい光の中にある 土・砂・空気・水・草などの自然の色合いを意識して制作しています。」(作者コメント)

 

色鮮やかで美しい色合いの作品が並びます。

 

4F  <色彩調和を求めて>感性×描写

  CG・タブロ- 黒田 皇展(平面

 2020年3月4日(水)~3月13日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※3月9日(月)休廊

 感性の社会化を目指し描写を行い、色彩調和による感動体験を求めて創作活動を続けてきました。今回の展覧会では、絵画独自の楽しさを体感していただきたく存じます。

 

国画会会員/大垣女子短期大学デザイン美術学科准教授

〈3月6日(金)中日新聞 朝刊 市民版等に掲載されました〉

                                                                                                     許諾番号 20200310-24125

 

 

 

1F  江戸キャラ展 其の貳 大猫の乱

  加藤 麻鈴(油彩)

 2020年3月4日(水)~3月13日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※3月9日(月)休廊

2018年8月の個展に続き、今回の展示も江戸時代のモチーフを題材にし、江戸キャラとして油彩で表現をした展示になります。

 

後援:名古屋芸術大学

 

〈3月4日(水)毎日新聞 朝刊 愛知版に掲載されました〉

 

4F  加藤 英と仲間たち展(水彩

 2020年2月25日(火)~3月1日(日)

 11:00~17:00(最終日16:00まで)※会期中無休

透明水彩の小品展です。

加藤英教室(金曜日午前)の仲間たちの作品が並びます。

 

出品者(50音順)

 大路 さよこ、落合 順子、加藤 恵子、竹内 賢次、長谷川 千賀子、林 恵美子

 早矢仕 智恵、原 勝幸、村手 智代、安田 和子、興語 喜代子、講師 加藤 英

 

〈2月27日(木)中日新聞 朝刊 市民版等で掲載されました〉

                                                                       許諾番号 20200228-24077

 

 

 

1F  第9回 『W3』展(平面・立体)

 2020年2月25日(火)~3月1日(日)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※会期中無休

平面から立体まで、個性的な作品を作るメンバーが揃っています。

『動物と植物』という共通テーマのもと、それぞれの表現方法の違いを楽しんで頂ければと思います。(作家コメント)    

 

出品者

 伊藤 友彩、川嶋 綾乃、掛布 登志惠、水草 すみれ、ミズハタ アカネ

 

4F  倉岡 雅 個展(ミクストメディア

 2020年2月12日(水)~2月21日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※2月17日(月)休廊

木炭・パステル・油彩で描かれた人物(女性)と風景画の展示になります。

「すべてのモデルと対峙して、又は現場の風を感じて描いています。」(作者コメント)

 

見ごたえのある展示になります。

 

1F  松野 ちり子 線描画展 ~私を創るものたち~(線描画)

 2020年2月12日(水)~2月21日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※2月17日(月)休廊

「ツケペンを使用して、線描画の制作を続けています。

 美しい線とは?そこに線が在る意味とは?と常に線のことを研究しています。

 ペンとインクで描かれた生き物たちとお待ちしております!」(作者コメント)

 

 原画19点、ジグレープリント2点の展示になります。

 繊細で美しい線描画をぜひご堪能下さい。

 

4F  林 美智子 油彩画展(油彩

 2020年1月29日(水)~2月7日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※2月3日(月)休廊

林美智子さんは、若くから幼児教育に携わり自身も油彩画を描きながら、

子ども達の絵画指導を長年続けてきました。

近年は2015年から中部新制作絵画展に出品を続け、

100号の大作にも毎年取り組んでいます。

力強い色彩と、独自のフォルムが響き合って生み出される画面からは、

絵を描くよろこびが溢れ出しています。

そして彼女の作品を見ていると、こちらもとても元気になれるのです。

(新制作協会 会員 小山剛様 コメント)

 

〈1月28日(火)朝日新聞 夕刊で掲載されました〉

 

 

1F  松田 奈菜子 概念的ウツボ展(油彩)

 2020年1月29日(水)~2月7日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※2月3日(月)休廊

ウツボをテーマにした油彩画の展覧会です。

50号の作品2点を含む10点の展示になります。

ウツボのトートバッグも販売致します。

 

 

4F  第34回 明日への絆・心のうつし絵 水越 二三夫展

                           (洋画

 2020年1月15日(水)~1月24日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※1月20日(月)休廊

見えるものだけが すべてではない。

見えないものだけが すべてではない。

そこにあるものが すべて・・・

 

F3号の作品79点を一堂に展示致しております。

 

 

1F  関根 聡子展(日本画)

 2020年1月15日(水)~1月24日(金)

 11:00~18:00(最終日16:00まで)※1月20日(月)休廊

日本画とアクリル画を中心に作品33点の展示になります。

 

アクリル画は「いつかの自分」をテーマに、

過去・現在・未来の自分を創作し表現しました。

 

アクセス

◆株式会社 オアシス彩

ギャラリー彩

〒460-0003

名古屋市中区錦

3丁目25-12

AYA栄ビル

TEL 052-971-4997

◇地下鉄 栄駅 6番出口前

三越北・ルイヴィトン南

◇11:00~18:00

(最終日16:00閉廊)

休廊日:月曜、第2・4土~翌火曜