【 過去の展覧会 】

4F  菅 孝・恭子 二人展(みづゑ) 4月25日(火)~4月30日(日)  11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

画業60年の作者による優しく誠実な画風で表現された風景・人物・花などの作品を多数展示しています。夫妻の若き日の写真や、思い出溢れる懐かしい作品も展示しております。是非、ご高覧下さい。

1F  石倉 豊 原画展 (洋画)4月25日(火)~4月30日 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

画集51年 画集刊行記念展です。今回は花・人・風景の作品が並びます。様々な作品の違いを是非、ご高覧下さい。

4F「中島佳子 展」(洋画) 4月12日(水)~4月21日(金)  ※4月17日(月)休廊  11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

この2年間に作者が足を運びスケッチした鬼無里(きなさ)、宝生寺など日本の自然を生き生きと描いた作品が並びます。120号の大作2点をはじめ、充実した展覧会となっております。ぜひご高覧下さい。

 

1F「かとう精子 展」(洋画) 4月12日(水)~4月21日(金)  ※4月17日(月)休廊  11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

手の存在感から伝わる温もりなどを表現した、迫力ある作品が並びます。雄大な砂漠を描いた心象風景も見ごたえのある作品となっております。是非ご高覧下さい。

 

4F「村橋泰志 展」(洋画)3月29日(水)~4月7日(金)  ※4月3日(月)休廊  11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

弁護士・村橋泰志による2回目の個展で、今回は詩画集「吠絵夢」喜寿出版記念展となります。エネルギーに満ち溢れた作品や、安らぎを感じる作品など個性的な展示作品が並びます。是非、ご覧下さい。

2017年4月1日(土) 中日新聞朝刊掲載記事 許可番号 20170406-19352
2017年4月1日(土) 中日新聞朝刊掲載記事 許可番号 20170406-19352

1F 「伊藤花香 展 絵と踊る」(絵画)3月29日(水)~4月7日(金) ※4月3日(月)休廊  11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

伊藤花香、初の個展です。絵を通じて皆さんが少しでも明るく華やかな気持ちになり、楽しんでいただけら幸いです。ダンスしている人物とバラやガーベラなどの花を描いた色鮮やかな作品の数々を是非ご覧下さい。

 

4F「川上明子 画集出版記念展 華・花 ❝緩り揺られて❞ 」(油彩、水彩他) 3月15日(水)~3月24日(金) ※3月6日(月)休廊  11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

画集「花・華 あそぶ」の出版記念展です。

花や静物などをモチーフにした色鮮やかな作品の数々を是非ご覧下さい。

 

1F「なな 展」(日本画 他) 3月15日(水)~3月24日(金) ※3月6日(月)休廊  11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

河合塾日本画専攻同期の7人による作品展です。

それぞれの世界観をどうぞご覧ください。

 

4F「青山健二 絵画展」(絵画)3月1日(水)~3月10日(金) ※3月6日(月)休廊  11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

「いろはにほへとで始まり、あさきゆめみしえひもせす。」で閉じる文字の詩、やまと言葉の深さに感銘を覚えます。(夢)眠って居る時の夢ではなく日頃さまざま時にふと想う心、人にとって夢は憧れや希望で永遠の願い夢は虹の様なもの、美しく輝き消えてゆく…でも時には夢が叶い幸福な想いに満され素晴らしい。人生、現実の生活の中でいつまでも夢を観続けて行きたい。(作者コメント)

作者の願いが込められた作品の数々をどうぞご高覧下さい。

1F「nami 展」(イラスト)3月1日(水)~3月10日(金) ※3月6日(月)休廊 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

水彩を主に使い、可愛らしいキャラクターを描いた色鮮やかなイラストが展示されています。作品がどこからか心地よい情感を運んで来るように感じられます。

是非、会場にてご覧下さい。

4F「青流2017 -発想×発信-」(絵画)                    2月15日(水)~2月24日(金) ※2月20日(月)休廊           11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

若手実力作家による「青流2017」を開催致します。

瑞々しい感性と意欲的な作品の数々をぜひご高覧下さい。

出品作家…天野華恵、池田菜沙、石黒明日香、井上結香、大岡優美、作田優希、

桜井まど香、高橋美穂、滝本英里、長尾永遠、新實杏菜、野村友見、藤村海妙、

安江友里、横山七海(50音順)

 

【 ニュース 】

2017年2月22日(水) 岐阜新聞朝刊掲載
2017年2月22日(水) 岐阜新聞朝刊掲載

1F「別所歩美 展」(絵画) 2月15日(水)~2月24日(金) ※2月20日(月)休廊 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

自分の好きなモチーフを、アクリルと油絵でカラフルに楽しく描いた作品の数々が並びます。見る側が元気になり、パワーがみなぎる作品をぜひご覧下さい。

4F 第25回 明日への絆・心のうつし絵 水越二三夫 展  (洋画) 2月1日(水)~2月10日(金) ※2月6日(月)休廊        11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

見えるものだけがすべてではない。

見えないものだけがすべてではない。

そこにあるものがすべて…

作家の視線の先に広がる世界感を是非、

ご覧下さい。 

2017年1月31日(火) 朝日新聞夕刊 アート情報覧
2017年1月31日(火) 朝日新聞夕刊 アート情報覧

1F  山下大輔 展(洋画)                2月1日(水)~2月10日(金) ※2月6日(月)休廊    11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

妖艶で美しい女性。表情と存在感に惹き込まれていく作品が並びます。様々な感情や動きを感じる作品の世界。又、今回は作品に合わせて作者自ら制作した額での展示です。ぜひ会場でご覧下さい。

4F 新春・第20回 創春会展(絵画・工芸)                   1月18日(水)~1月27日(金) ※1月23日(月)休廊 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

出品作家・・・安藤栄子 大野 比呂志 河村 直子 小林 万記 島田 隆司 杉山ひとみ塚本 圭己  西村 むつ子  八田洋子 林 節子  牧 芳彦 森口弘子 横井 希世衣(50音順)

新春にふさわしい華やぎのある作品の数々を展示いたします。

是非、ご来廊下さいますようご案内申し上げます。

 

【お知らせ

「第20回 創春会展」が取材されました!

1/23(月)16時~16時30分(生放送)、21時~21時30分

1/24(火)7時~7時30分、12~12時30分

スターキャットテレビ・11チャンネル

「キャットステーション」にて放映されますので、是非ご覧下さい!

 

1F  かえってきた!もんもんたち!(イラスト)            1月18日(水)~1月27日(金) ※1月23日(月)休廊 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

イラストレーター3人によるグループ展です。それぞれ自由に描かれた、不思議な生き物もんもんたちの世界をぜひご覧下さい。

4F 石坂知子展(洋画)1月10日(火)~1月15日(日)  11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

美しい自然を求めてスケッチに行き、外の風を感じながら描いた風景や花などの作品は、私達を優しい気持ちにさせてくれます。素敵な作品の数々を皆様、是非ご高覧下さい。

1F  三口 二人展 みくちけんすけ・三口ヨリコ (詩・童画)1月10日(火)~1月15日(日) 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

詩と童画の兄妹二人展です。

マザーグースをテーマにした作品、兄の詩とコラボした童画、二人の思い出の川を題材にした作品などを展示しています。

詩を読むと心に響き、画を見るとその物語が浮かび、二人の世界が一つに折り合う作品は私達の心に安らぎを与えてくれます。是非ご覧下さい。

 

【お知らせ

「三口 二人展」が取材されました!

1/12(木)16時~16時30分(生放送)、21時~21時30分

1/13(金)7時~7時30分、12~12時30分

スターキャットテレビ・11チャンネル

「キャットステーション」にて放映されますので、是非ご覧下さい!

アクセス

◆株式会社 オアシス彩

ギャラリー彩

〒460-0003

名古屋市中区錦

3丁目25-12

AYA栄ビル

TEL 052-971-4997

◇地下鉄「栄」駅 6番出口前

三越北・ルイヴィトン南

◇11:00~18:00

(最終日16:00閉廊)

休廊日:月曜、第2・4土~翌火曜