過去の展覧会

4F「第15回 それぞれの表現展」1F「名芸イラストコース4年生展」4月21日(火)~4月26日(日)

4F 「第15回 それぞれの表現展」 4月21日(火)~4月26日(日)

 ◇4F それぞれの表現展 (洋画他)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)


出品作家…内山 千寿子 江崎 和美 小川 護 杉浦 晴美 水野 尚 

宮島 眞理子 村瀬 久代 山田 洋子 (50音順)


中部地区で活躍中の作家による洋画展です。

ぜひご高覧下さいますようご案内申し上げます。

1F「名芸イラストコース4年生展」4月21日(火)~4月26日(日)

◆4月21日(火)~4月26日(日) 

 ◇1F 名芸イラストコース4年生展 

(イラスト)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)


名古屋芸術大学イラストコースの4年生有志のグループ展です。個性豊かなそれぞれの世界観をどうぞご覧下さい。

4F「青山健二 絵画展・夢」 1F「守本奈央個展」4月14日(火)~4月19日(日) 

4F「青山健二 絵画展・夢」4月14日(火)~4月19日(日)

◆4月14日(火)~4月19日(日)

   ◇4F 青山健二 絵画展・夢 (水彩・油彩)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)


「夢」をテーマに、従来より強い関心を持っていた野山や都心の街路樹などのあらゆる場所の樹木に夢を広げ、草花に対する憧れや望みなどを永遠のテーマに描いた水彩・油彩作品を展示しています。

 1F「守本奈央個展」4月14日(火)~4月19日(日)

◆4月14日(火)~4月19日(日)

  ◇1F 守本奈央個展 (平面・立体)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)


絵画、立体作品を中心とした作者にとって初の個展です。

なんともいえない絶妙な「チープ」な世界観をぜひ会場にてご高覧下さい。

4F 「6つの視点;⇔Stage6」 4月1日(水)~4月10日(金)※4月6日(月)休廊   1F 成瀬未佳展 ~In the dream~ 4月7日(火)~4月12日(日)

4F 「6つの視点;⇔Stage6」 4月1日(水)~4月10日(金) ※4月6日(月)休廊

◆4月1日(水)~4月10日(金)

 ◇4F 6つの視点;⇔Stage6 (洋画) ※4月6日(月)休廊

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)


個性あふれる6人のアーティストによる作品展です。

それぞれの「視点」から広がる、「アートの世界」をお楽しみください。

   

1F 成瀬未佳展 ~In the dream~ 4月7日(火)~4月12日(日)

◆4月7日(火)~4月12日(日)

 ◇1F 成瀬未佳展 ~In the dream~ (絵画)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)


作家自身の理想郷であり、生命力溢れる数々の作品をぜひ会場にてご高覧下さい。

1F 「Sukai~en toute liberte/自由自在」 3月31日(火)~4月5日(日)

◆3月31日(火)~4月5日(日) 

 ◇1F Sukai~en toute liberte/自由自在 (絵画)

11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

 

お越し頂いたかたに楽しんでもらえる展覧会です。

アクリルで描かれたアクションペインティングをぜひ会場にてご高覧下さい。

4F「小池敏夫 木版画展 No.36」1F「 川島奨平・樋口真人 2人展」3月24日(火)~3月29日(日)

4F「小池敏夫 木版画展 No.36」3月24日(火)~3月29日(日)

◆3月24日(火)~3月29日(日)

 ◇4F 小池敏夫 木版画展 No.36 (木版画)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

ヨーロッパの風景や街並みを主なモチーフににした木版画作品27点を展示いたします。

ぜひ会場にてご高覧下さいませ。


1F「川島奨平・樋口真人2人展」3月24日(火)~3月29日(日)

◆3月24日(火)~3月29日(日)

 ◇1F 川島奨平・樋口真人 2人展 (日本画)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

今までの作品から新作まで二人の集大成となる作品10点を展示いたします。

ぜひ会場にてご高覧下さい。

 

 

4F「第2回 石川節人・千日の手紙展」1F「fravio's Works」3月17日(火)~3月22日(日)

4F「第2回 石川節人・千日の手紙展」3月17日(火)~3月22日(日)

◆3月17日(火)~3月22日(日)

 ◇4F 第2回 石川節人・千日の手紙展 (墨)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

 

墨で描かれたドローイングを縮小し、封筒に貼り、自分宛てに投函するということを2008年9月より6年間毎日続け、今回は2011年から2014年のドローイング1,000枚と手紙を展示致します。

ぜひ会場にてご高覧下さい。


2015年3月19日 中日新聞朝刊掲載 許諾番号20150525-16020
2015年3月19日 中日新聞朝刊掲載 許諾番号20150525-16020

1F「flavio's Works」3月17日(火)~3月22日(日)

◆3月17日(火)~3月22日(日)  

◇1F flavio's Works (イラスト)

11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

 

人物と植物どちらも生命であるということをテーマにし、アクリルの平面作品と3DCGの作品を展示いたします。

ぜひご高覧下さい。

4F「堀部 勝枝 展」1F「大岡 優美 展」3月10日(火)~3月15日(日)

4F「堀部 勝枝 展」3月10日(火)~3月15日(日)

◆3月10日(火)~3月15日(日)

 ◇4F 堀部勝枝展 (リトグラフ・ドローイング)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)


一日が終わるように変化していくものを表現できればという気持ちでフリーハンドで描かれた、リトグラフでありながら一点ものの作品を展示致します。

ぜひご高覧下さい。

2015年3月11日 中日新聞朝刊掲載   許諾番号20150525-16020
2015年3月11日 中日新聞朝刊掲載   許諾番号20150525-16020

1F「大岡 優美 展」3月10日(火)~3月15(日)

◆3月10日(火)~3月15日(日)

 ◇大岡 優美 展(日本画)

11:00~18:00(最終日11:00~16:00)


名古屋芸術大学日本画コースを卒業し、地面をモチーフに制作された柔らかく繊細なタッチで描かれた作品をぜひ会場にてご高覧下さい。

4F「よしだまさこ展」1F「カトウクミコ展」3月3日(火)~3月8日(日)

4F「よしだまさこ展」 3月3日(火)~3月8日(日)

◆3月3日(火)~3月8日(日)

 ◇4F よしだまさこ展 (洋画)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

 

グリーンをテーマに、色彩と形を組み合わせて制作した作品を展示致します。画面から飛び出してくるような作品をぜひ会場にてご高覧下さい。


1F「カトウクミコ展」 3月3日(火)~3月8日(日)

◆3月3日(火)~3月8日(日)

 ◇1F カトウクミコ展 (陶芸)

11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

 

カラー釉薬を使ったカラフルで楽しい陶磁器作品を

ぜひご高覧ください。


4F「次世代のアーティストたちVol.2」1F「Re:タイムカプセル」2月24日(火)~3月1日(日)

4F「次世代のアーティストたちVol.2」2月24日(火)~3月1日(日)

◆2月24日(火)~3月1日(日)

 ◇4F 次世代のアーティストたち Vol.2 (洋画)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

 出品作家・・・

 石井貴紀 伊藤睦実 貝塚 茜 河村かおり 手塚 華

 鳴海あや 松野ちり子 宮榮絵美 八神まゆ 山形幸子

 (50音順)

 

若手実力作家による「次世代のアーティストたち」を開催致します。

個性豊かな作品の数々をぜひご高覧下さい。

 

1F 「Re:タイムカプセル」2月24日(火)~3月1日(日)

◆2月24日(火)~3月1日(日)

◇1F Re:タイムカプセル (日本画、他)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

 

東邦高等学校美術科日本画専攻16期有志によるグループ展です。

是非ご高覧ください。

4F「舩坂芳助ドローイング展 ー私の次元と空間ー」2015年2月11日(水)~2月19日(木)、1F「イラスト4人展」2015年2月10日(火)~2月15日(日)

◆2月11日(水)~2月19日(木) ※2/16(月)休廊

   ◇4F 舩坂芳助 ドローイング展 ‐私の次元と空間‐ (ドローイング・コラージュ)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

 

この度、「舩坂芳助 ドローイング展 ―私の次元と空間―」を開催致します。
世界各国で50年以上に渡り、意欲的な作家活動を続ける版画家・舩坂芳助によるドローイングのみの個展は、過去に東京で1度開催されたのみで、中部地区では初となる待望の作品展です。

 

出品作品は、美濃和紙に墨やダーマート(色鉛筆)でドローイングしてから適当に破り、その描いた面を裏返しにして何層にも重ねた独自の技法によるコラージュ作品で、約15点を出品致します。

 

「ドローイング」というと「エスキース(下絵)」というイメージを持たれるかもしれませんが、今回展示する「ドローイング」には下絵的な要素はなく、作者特有の世界観を表現した独創的な作品です。
ドローイングした和紙をあえて裏返しに貼り、工程を複雑にすることで「反転」という版画的要素を含ませつつ、貼り重ねる事により生まれる、予期せぬ描く事の出来ない空間と思わぬ線の繋がりの中に、作家自身も意図していない思考や潜在意識が伺えます。
それらの緊張感のあるリズムと洗練されたバランスで構成された作品からは、無限に広がり変化する
「次元と空間」が感じられ、「舩坂芳助の世界」を十分に堪能して頂ける充実の作品展です。

 

■ 舩坂芳助 略歴 (日本版画協会会員)
1939 岐阜県生まれ
1960 日本版画協会展 初入選(以後、毎年出品)
1962 多摩美術大学絵画科卒
1963 春陽会展 初入選(以後、毎年出品)
1970 東京国際版画ビエンナーレ展にて京都国立近代美術館賞受賞
1976 文化庁派遣在外研修員としてイギリス、アメリカにて制作および個展開催(~1977年まで)
個展(養清堂画廊/東京 銀座)以後、1978、1981にも個展開催
1981 個展(ギャラリー彩/名古屋)1984、1997、2000、2002、2004、2007、2009、2013
1986 国際交流基金よりインドネシアの各大学にて木版画のワークショップおよび個展開催
2011 個展(美濃加茂市民ミュージアム/岐阜)
2014 墨Art‐モノクロームの世界‐ (ギャラリー彩/名古屋)
2015 舩坂 芳助 ドローイング展‐私の次元と空間‐(ギャラリー彩/名古屋)

その他、日本、アメリカ、イギリス、ドイツ、オランダ、ベルギー、スウェーデン、オーストラリア、
マレーシア、ロシアなどの世界各国で個展・グループ展を毎年多数開催。

 

現在 日本版画協会会員。春陽会会員。東京都在住。

 

■ 作品収蔵 
東京国立近代美術館、京都国立近代美術館、岐阜県美術館、文化庁、大英博物館、パリ国立美術館、
フリーア美術館・ブルックリン美術館(アメリカ)、ニューサウス・ウェールズ美術館(オーストラリア)、ほか多数。

 

  

2015年2月15日 中日新聞朝刊掲載       許諾番号20150217-15558
2015年2月15日 中日新聞朝刊掲載       許諾番号20150217-15558

1F「アンダンテ7」2015年2月17日(火)~2月22日(日)

◆2月17日(火)~2月22日(日)

◇1F アンダンテ7 (平面・立体・他)

11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

名古屋市立大学デザイン科を卒業された7人のメンバーによる作品展です。

鉛筆・水彩・アクリル画の他、立体作品や手芸作品も並びます。

わくわくするような楽しい作品を、ぜひ会場でご覧下さい。

1F「イラスト4人展」2015年2月10日(火)~2月15日(日)まで開催!

◆2月10日(火)~2月15日(日)

◇1F イラスト4人展

(大谷・小倉・古川・松下) 

(イラスト)

11:00~18:00(最終日11:00~16:00)


各方面で活躍する作家のイラスト展です。動物や人物をモチーフにした、温かみのある優しい作品が並びます。

4F「青流2015 -発想×発信-」2015年2月3日(火)~2月8日(日)まで開催!

◆2月3日(火)~2月8日(日)

 ◇4F 青流2015 -発想×発信- (絵画)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

出品作家・・・

足立 一馬 伊藤 和花 大島 亜弓 大野 公大 木村 ひかり 甲村 有未菜 都築 拓磨

内藤 友美 西山 優花 はら みなみ 藤村 海妙 丸山 翔子 水谷 美紅 山口 蒼平 

(50音順)


各芸大の若手実力作家による「青流2015」を開催致します。

彼らの瑞々しい感性と意欲的な作品の数々をぜひご高覧ください。

4F「第15回 明日への絆 水越二三夫」、1F「書・染・陶 4人展」2015年1月27日(火)~2月1日(日)

4F「第15回 明日への絆 水越二三夫」2015年1月27日(火)~2月1日(日)

◆1月27日(火)~2月1日(日)

 ◇4F 第15回 明日への絆 水越二三夫 (洋画)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

 

見えるものだけが すべてではない。

見えないものだけが すべてではない。

そこにあるものが すべて・・・


1F「書・染・陶 4人展」2015年1月27日(火)~2月1日(日)

◆1月27日(火)~2月1日(日)

◇1F 書・染・陶 4人展 (書・工芸)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)


豊田工芸協会をベースに活動する三人と、独立書人団・墨豊会で活躍する計4人の弛まざる日々の証を展示します。ぜひご覧くださいませ。

4F「第18回 創春会展」1月14日(水)~23日(金)※19日(月)休廊、1F「楽しいジュエリー展」1月13日(火)~25日(日)※会期中無休

4F「第18回 創春会展」1月14日(水)~23日(金)※19日(月)休廊

◆1月14日(水)~1月23日(金) ※1月19日(月)休廊

 ◇4F 第18回 創春会展 (工芸・日本画、他)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

出品作家・・・

大野 比呂志 河村 直子 城處 美由紀 小林 万記 島田 隆司 

田中 美奈子 塚本 圭己  西村 むつ子  長谷川 民子 横井 希世衣

(50音順)

 

新春にふさわしい華やぎのある作品の数々を展示いたします。

ぜひご来廊下さいますようご案内申し上げます。

「楽しいジュエリー展」1月13日(火)~25日(日)※会期中無休

◆1月13日(火)~1月25日(日)

※会期中無休

◇1F 楽しいジュエリー展 (工芸)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)


職人、デザイナー、漆の伝統工芸師等による、1点ものの洋服・バッグ・アクセサリーなどを展示・販売しております。

今回の展示のために職人自ら手がけた作品ばかり。素材の特性を生かした、温もりのある作品が並びます。

ぜひ、会場でご覧くださいませ。

4F「鈴木田俊二 自選展」、1F「鈴木 律子展」2015年1月6日(火)~1月11日(日)開催!

4F「鈴木田俊二 自選展」2015年1月6日(火)~1月11日(日)

◆1月6日(火)~1月11日(日)

 ◇4F 鈴木田俊二 自選展 (絵画)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)

 

傘寿と画歴70年を記念して、数百点の作品の中より自選した作品約30~40点を展示致します。

 

<略歴>

1935年 三重県四日市市生まれ

1959年 京都美術大学(現・芸大)西洋科卒

1966年 渡欧(ドイツ・オランダ・イギリス・フランス・スイス・イタリー)

1972年 モダンアート協会会員推挙

1973年 モザイクによる作品展(名古屋・名鉄画廊)

1980年 訪中 以後隔年にシルクロードを巡る

1992年 日中友好絲綢之路連合画展開催(隔年)

     新彊師範ウイグル自治区ウルムチ市にて(~2014)

1998年 NHK総合TV「シルクロードを訪ねて」出演

2000年 名古屋芸術大学講師(~2010)

2005年 新彊師範大学客員教授として油画指導

     愛知万博百景展出品

2007年 NHK TVドラマ「昌さんがゆく」絵画指導(伊勢志摩・大王崎)

2009年 ドイツ・レーゲンブルクにて作品展(オスト・ウエストギャラリー)

2011年 「新名古屋名所図」展出品

      砂と砂のハーモニー「作品展」(ギャラリー彩)

2012年 日中友好絲綢之路連合画展  第10回記念展(中国・新彊・ウルムチ市)

2015年 画歴70年の軌跡「自選展」(ギャラリー彩)


中日新聞 2015年1月7日 朝刊 掲載記事 許諾番号20150109-15355

↓実演制作の様子↓ 

1F「鈴木律子展」2015年1月6日(火)~1月11日(日)

 

◆1月6日(火)~1月11日(日)

 ◇1F 鈴木律子展 (立体)

 11:00~18:00(最終日11:00~16:00)


作家自身は10年来「大地としずく」をテーマに制作しています。今回の展示では、木彫の作品を展示しています。

素材の温かみと、独自の曲線が生み出す豊かなリズムを、ぜひ会場でご覧ください。

◆ 2014年以前のニュースは上記メニュー「過去の展示」からご覧下さい。

アクセス

◆株式会社 オアシス彩

ギャラリー彩

〒460-0003

名古屋市中区錦

3丁目25-12

AYA栄ビル

TEL 052-971-4997

◇地下鉄「栄」駅 6番出口前

三越北・ルイヴィトン南

◇11:00~18:00

(最終日16:00閉廊)

休廊日:月曜、第2・4土~翌火曜